グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  看護部のご案内 >  看護支援活動 >  看護部感染対策委員会

看護部感染対策委員会



メンバー

感染管理認定看護師を含めた10名の感染予防リンクナースで活動しています。

活動目的

院内の感染予防対策を実践および推進し、感染事例発生時には適切な対応に努めることで安全で質の高い感染対策を提供します

活動内容

1.病棟ラウンドの実施(毎月)

手指衛生の実施状況・針刺し防止対策・ゴミの廃棄方法等をチェック表に基づいて他者評価

2.職員教育の開催

院内研修:新規採用者・感染看護・看護助手・ボランティア
勉強会:手指衛生・個人防護具・職業感染予防(針刺し)など

3.サーベイランスの実施

手術部位感染(厚生労働省サーベイランス事業へ参加)
中心静脈カテーテル関連血流感染

4.情報提供

入院中、退院後の生活における感染防止 
医療安全推進週間の開催

感染予防ミニ情報

手洗い解説図

手洗いの癖を知ろう!!

[洗い残し]
  • 特に多い部位(赤)
    親指、指先、指の間
  • やや多い部位(青)
    手の甲、手首、手のひらのしわ

手洗いの癖を知って手洗いをすると、きれいな手洗いができます。