グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




6階病棟


6階病棟師長 清野 雅子
肺がん、悪性胸膜中皮腫の患者さんが多く、検査から化学療法、放射線治療、症状緩和に伴う看護を提供しています。

患者さんの「あした、家に帰りたい」思いをスピディー&シームレスに実現しています。

抗癌剤の新薬や麻薬の種類など学習することがたくさんありますが、患者さんが安心して安全に治療を受けられるように努めています。

互いに「支え合い」「認め合い」「続けよう看護師」を合言葉に、毎日スタッフの間では「ありがとう」という言葉が聞かれる6階病棟です。

6階病棟メンバー

  • 呼吸器ならではの、処置や看護を学べます。
  • 親切に先輩が教えてくれます。
  • 同期が多くて心強いです。
  • みんなで協力して頑張ってます!
  • チューターさんにいつも相談出来る環境です。
  • たくさんの患者さんと接することが出来て寄り添える看護を学べます。

学生指導は専任制をとっています。
丁寧な個別指導をしています。